返信する: フリートーク

リンクの挿入 メールアドレスの挿入 画像URLの挿入 画像アップロード スマイリーの挿入 引用の挿入

※メールアドレス等、個人情報にかかわる情報の掲載・取扱については十分に注意してください。


コンテンツを見る際は プレビュー をクリックして下さい

※全文引用についてはプレビューができません。投稿時に正しく反映されます。

オプション
 
CAPTCHA Image 画像を替える読みづらい場合は画像を替えてお試しくださいスパム防止のため画像認証を設置しています
画像内の文字をボックスに入力してください

参照

Re: 動作確認NAPとDSD再生について
投稿者: たく 投稿日時: 2015/05/02 11:51
Takeshichさん

>ソースを見るとdffのMIMEはaudio/dsdとしているんです。
あらら… なるほど /dsdだったのか~

https://gist.github.com/takeshich/04d9 ... 3de5#file-metadata-c-L395
と utils.c L-334
で dsfのMIMEと思われる所が前者(upnpglobalvars.h)が「audio/dsf」で後者が「audio/x-dsd」…
これで、いいのかな? 仕様がさっぱりわからん。
DTCP-IPとか除いたものでいいから、ガイドライン公開してほしいな。。。

以前、REGZAのクライアントで*.m2tsの動画の件でAVCの判定がおかしな所があり
DLNA.ORG_PN(files.dbのDLNA_PN)も見ていた様で、リスト表示時と再生時でチェックしてくれるPS3の様なクライアントはごまかせるんですが、REGZAはNGだったようです。

多分、今回は mime か DLNA.ORG_PN によって再生出来るかもしれないと思っています。
前回同様、強引な回避策しか手が無いのですが…
Twonkyにあわせると、他(Twonky以外)が使えなくなると困るなぁと思い
何か良い手はないものかな…

Twonkyは有料なので試してないのですが、この辺はXMLで後から変更できるみたいですね。
独自仕様の所だけでも、Twonkyの様にしてくれてれば楽なのにと思う。

IO DATAがココら辺の不具合をちょっとずつでもいいから、修正してくれることを願うばかりです。